モーションウィジェット

  • モーションウィジェットションウィジェット

« March 2008 | Main | May 2008 »

フローラルハミング好き♪

フローラルハミング好き♪

柔軟剤は、ここのところずっと、コストコで買うダウニーのエイプリルフレッシュかファーファのシトラス系のが好きで使っていたけど、最近は日本製のモノの香りがとっても魅力的で、ちょっと高いけどそちらを買って楽しんでます〜。
今大好きなのは、フローラルハミングの『南国リゾート』これには私、はまりました〜♪何ともいえないマンゴーとお花の混ざった香り。それがとてもフレッシュでナチュラルなんです。お洗濯干す時も、取り込む時も、そして洗いたてのシャツ着る時もずっとずっと良い香り。・・ホントに大好きこの香り〜♪フローラルハミング『南国リゾート』は、憂欝なお洗濯が、一気に楽しくなっちゃう私にとって魔法の香りなのです。

ペールグリーン好き

ペールグリーン好き

今我が家の玄関はこんなカンジ。
ちょっとイメージチェンジしてみようかな?・・・ここのところ気になるのがペールグリーンという色。ナチュラルでレトロなカンジ出すのにぴったりなお色です。ちょこっとチョコレート色で部分的に汚してあげたりすると、あららいきなりレトロな昭和の香り〜♪・・そう!昔の床屋さんみたいにね。・・よれっと歪んだガラス、金色のノブ。窓ガラスの桟にはうっすら埃がたまっている。・・ささくれだった板張りの小さな家は、私の頭の中ではいつもペールグリーン。・・私にとってペールグリーンは、何とも懐かしく、ノスタルジックな色なのです♪

菜園のある生活〜♪

菜園のある生活〜♪

菜園を借りて早数か月。・・かわいいミニ大根とかぶ収穫しました〜!!
はやるキモチがおさえきれずに早まき。・・二十日大根と聞いてたけど・・なんと、ふた月もかかっての収穫でした〜。でもメチャメチャ嬉しい〜♪・・お野菜が作れるのって何でこんなに楽しいしいのっ!なぜだかお花よりずっと楽しい。もうお庭もみんな畑にしちゃおうかな。・・小さな菜園。次から次へ種まいたり苗植えたりしていたら、なんだかもうギュウギュウ。・・らっかせいにブロッコリー、じゃが芋に胡瓜、トマトになす、ピーマン。たまねぎに葉ネギ、えだまめにだだ茶豆、人参 にラディッシュ、おまけで、やーこんとバジルとカモミール。盛り沢山な我が家の畑なのです〜♪

『さくらん』がま口完成〜♪

『さくらん』がま口完成〜♪

こってり、あでやかな、でも幼さのあるガマ口出来上がりました〜♪
蜷川実花さんの撮られた『さくらん』のイメージで。目立たないけど根つけもカワイクついてます。レースにスパンコール、リボン刺繍も少し。

シャビーに塗装

117テーマは『シャビーシック』ということで取り組んでいた自宅の塗り替え工事が完了。
メインとなる外壁の色はパープル系。
・・・パステル調の淡い色の組み合わせで、優しくふんわりとした透明感を与えてくれそうなイメージへの挑戦だったのですが、いかがでしょうか?・・・(写真をクリックしてみてください)

古布でコラージュ

古布でコラージュ

今日はレトロなキブンでいっぱい〜・・なぜなら布地の棚を片付けているうちに、長らく忘れていた布を見つけたから。
・・それが妙に今のキモチとぴったり合ってどんどんイメージが膨らんでいったのです。・・画像は、ポーチ用にカットして接着芯を貼りおわったところ。一つだけコラージュしてみました。・・いかがでしょ?ほんのり春の感じ。・・ですが、ちょっとの毒っけも忘れていません♪この布たちがちょっと変わったガマ口タイプのポーチにうまれかわりま〜す♪飾り付けがお楽しみ〜。

『七人の作家展』

『七人の作家展』

[雛のかざりや]は、4月19日から5月6日まで、《ギャラリーまほろば》由布院『七人の作家展』に参加させていただいております。
《ギャラリーまほろば》様にはいつもお世話になりっぱなしで、今回も伺うことも出来ずに申し訳ないなぁと思っております。店長のパゾリンさん、いつもありがとうございます〜♪・・パゾリンさんには、気が散りやすい私をほどよく気に掛けていただいて本当に感謝なのです。少しまた古布の作品に取り組もうかと、今日は朝から布の棚を整理しています。私の手作りの始まりは、まずイメージ分けすることからはじめます。合いそうな布を仲間わけ。・・それが終わったら、今日のキブンのセットを持ってハンドメイド開始です。・・はてさて今日はそこまでいくかどうか??・・なにはともあれ、布にまみれているのはシアワセなキブン。・・お手軽な、束の間現実逃避なのです。

河口湖に行ってきました。

河口湖に行ってきました。

夫の仕事の関係でちょっと河口湖まで。
・・まだちょっと寒さの残る河口湖、桜もチラホラで春はこれからといったところ。ぐるっと一周してみると、場所によって色々な違った雰囲気を持っていることに気が付きました。美術館があったり、観光地っぽいところがあったり・・はたまたバスフィッシングを楽しむ、奥まった静かなところ、あまり人が入り込まないような、とても森深いかんじのところがあったり。・・なにか想像していたよりずっと魅力的で好きになっちゃいました〜。・・そういえば、神秘的な『忍野八海』も近くにあるはず。・・富士五湖あたりはとっても身近なところであるけど、まだまだ未知なところでもあり、なんだか興味がフツフツ。・・きっと四季を通しても色々な顔をみせてくれるのでしょうね。・・そうそう、この日は肝心の富士山は雨のため姿をみせてくれませんでした。・・残念。

ワイヤークラフトも好き。

ワイヤークラフトも好き。

きっちり出来るとワイヤークラフトもいいみたい。
これは夫が作りました。私はキッチリ作るのが苦手。・・パッチワークとかはダメなのです。ツギハギは大好きなのですけど、1ミリずれたら形くずれるなんていうのは、もう絶対ダメ。・・だいたい左右対称のものは作らないかも。・・きまぐれなのかもしれませんね。・・ワイヤークラフトは左右対称が何よりも大切だから、作品としては大好きだけど私には作れません。・・なので飾り付けだけ私が担当してみました。いかがでしょ?

鏡をシャビーな感じにリメイク

鏡をシャビーな感じにリメイク

よくある白木の鏡をシャビーシックな感じにペイントしてみました。
はじめにダークなチョコレート色をわざと雑な感じにペイント。乾いたら、かすれめにアイボリーをペイント。さらに乾いたらペーパーをかけて所々ハゲた感じにしました。うん!前よりずっといいネ♪

キッチンにはカエル

キッチンにはカエル

これは本当は石けん入れ。
でも今は、キッチンの窓辺においてマザーリーフ育てています。この石けん入れ、中にカエルのオブジェが入っていて、ちょっとなんだか笑えます。ちょっとした揺れでも、敏感に反応してカエルがユラユラ揺れるから、我が家では地震判定器としてつかってます。・・地震かな?と思ったらカエルちゃんを見ろ!です。

そもそもシャビーシックって何?

そもそもシャビーシックって何?

とっても好きなテイストなのですけど、いざそう聞かれると、私にもはっきりした説明ができないのです。
ただ本のページを開いているうちに独特の何ともいえないペールカラーのミルキィーがかった色の世界に引き込まれていくのです。ちょっとはげかかった古めかしいペイント。年月を感じさせるような布花。そんなものたちが、さりげなくインテリアのアクセントとして上手に使われています。 今まで、インテリアにこんなに上手にフェイクフラワーを使う人っていたかしら?。ほどよく品があるジャンクというか・・。手芸の世界では、こってりしたカンジの色合わせが大好きな私ですけど、ことお家に関してはナチュラル派。・・でも、ただ白い無機質なカンジだけでは物足りない〜!そうなると、少し色づけとして、シャビーシックなかんじがびったりくるわけなのです・・。今日は鎌倉地区は激しい雨と風。・・そんなわけで外壁の塗り替えは今日はお休みです。薄紫になった我が家は、今までのレンガ色とはすっかり様子を変え、何か家の中にいても、違う家にお引っ越しを
したかのような錯覚におちいるのがフシギです。

今日はミシンかけの日

今日はミシンかけの日

昔のミシンみたいにカタカタと・・とはいかないけれど、どんより曇りのこんな日は、ミシンかけが似合う気がします。
晴れてると、動かなくちゃモードにどうしてもはいっちゃうから、曇りのこんな日は、あきらめがついていいのです。・・なにはともあれ大好きなハンドメイド。はじまれば時は楽しく過ぎていき、次から次へとツギハギすることにただただ夢中になり・・・束の間ちょっとヨソの世界に入ってしまう私なのです〜♪・・画像は不思議な花のアレンジメント。ストレリッチアとくねっとしたアザミみたいな花。そして熱帯を思わせる色のデルフィニウム。根元にはアボガド置いてみました。最近お花とくだものを一緒に飾るのがマイブーム。香りたちそうな雰囲気がただようから好きなのです。

シャビーシックに外壁塗装

シャビーシックに外壁塗装

外壁の水洗いを終えた我が家。今日はいよいよ塗り替えの日。
いつもお客さまのご相談にお答えしている身ではありながら、やはり決めた色がどう出るかは、いつもドキドキなのです。近隣との調和、緑の植栽との調和、そしてその家の持っている雰囲気、すべてが調和すれば最高の仕上がりになるはず。・・ひとさまのお家の場合はそこに好みが加わるわけですけれど・・。今回私が自宅の塗り替えに選んだ色は、薄い青みがかった紫。シャビーシックな感じにしようと思います。・・少しくすんで年代がかったようなテイストが好みなのですが、最初から汚らしく見えるのも仕事上好ましくないので(笑)ちょっとキレイ目に。・・どんな感じに仕上がるのかちょっと楽しみです。・・そんなわけで、ベランダの植物たちを移動させたり、今はお家の中がしっちゃかめっちゃか。・・たくさん寄せ集まった植物たち、見てると小さなジャングルみたいで、それはそれでいいな〜♪意外な飾り方のヒントを得たようでちょっと嬉しい。

鎌倉の桜まだ見頃です〜♪

鎌倉の桜まだ見頃です〜♪

今日の鎌倉の桜をバチリ♪まだまだキレイですよ。
今日はとてもよいお天気。風もほどよくて、桜を見ながらの町歩きにはとってもよい日だと思います。皆様ぜひお出かけになるとよろしいですよ。電車から見える景色も、どこもかしこもお花が咲き乱れ、桜だけではないことに気が付かされます。木に咲くお花というのは本当に華やかですね〜♪

外壁の色、何色にしよう?

外壁の色、何色にしよう?

いよいよと言うか、やっとと言うか・・我が家の外壁の塗り替え、昨日から始まりました。
少し変わったカンジにしようかな?とも思ったのですけど、変に浮いてもいけないし、近隣とのバランスも考えなくてはなりません。雰囲気としてはシャビーシックな感じに、白に何かしらの色を加えた色にしようと思ってます。今のところは少しくすんだ薄紫、ちょっと青みがかった色が第一候補。一度下塗りをその色でしてみようと思います。今日は外回りの片付けもかねて、玄関前のロビニアフリーシャの枝をおろしました。塗り替えの邪魔になりそうなほど枝が暴れていたのです。その上トゲのある木なので少しさっぱりと。・・とってもきれいな黄色味を帯びた若葉色の葉の木で、それはそれは美しい木なのですけど少し小さめにしました。・・おろした枝にはもうすでに新芽がたくさん!!・・ちょっとかわいそうだったかな。・・今年は芽吹きもとっても早いですね。桜も見頃を少し過ぎた感じの4月の始まりなのです。

住宅塗装 A邸

112久々の現場レポート
カラーベスト(コロニアル)の塗装
高圧洗浄により汚れを落とした後に
専用のシーラー(下塗り材)を塗り、
お気に入りの色の上塗り用塗料を2回塗りして仕上げます。


113さて、下地材で白くなった外壁は
ウレタン樹脂の上塗り材を2回塗ってペパーミントグリーンに仕上がりました。
軒裏は白。破風板と窓枠・面格子等はダークグリーン。
色あせしてくたびれた雨樋もついでにきれいに・・・。
・・・足場が取り外されるのが楽しみ・・・!?

« March 2008 | Main | May 2008 »

March 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

私のドライフラワー

  • 河口湖での展示の準備
    *私の作ったドライフラワーアレンジメント*

私のハンドメイド

  • うさぎドール完成しました〜
    *今までの作品* サンプルとしてもご覧下さい
無料ブログはココログ